音読が二人きりで過ごす悩みを解消!

待望の娘を出産して、早くも9カ月がたちました。元来大ざっぱで細かいことは気にしない性格なので多少の事はあまり気にせず、家事もしっかりと手を抜き(笑)ながら育児を楽しんでいます。そんな私ですが一つだけ気がかりなことがあります。それは日中、言葉を話せない娘と二人きりでいることが多いため、どうしても「言葉をしゃべる」機会が少なくなってしまうんです。あまり話さないでいると言葉が出てこなくなってくるかも?と不安に思うこともあります。そこで対策として考えたのが、活字であればとにかく声に出して読む、という方法。子供向け絵本はもちろん、小説・新聞・雑誌も手当たりしだい音読しています。なかでも多く登場するのが、料理の本。食べたいと思ったレシピを、「豚バラ200グラム・酒・砂糖各大さじ2.しょうゆ大さじ1」など、材料からすべて読み上げています。いつも隣に座って私の音読を聞いている娘。将来、料理好きになってくれればいいのですが…ただ食いしんぼうになっちゃうかもしれませんね(笑)。廃車買取 徳島