早起きをして時間を有効活用

早起きは三文の得と言いますが、正にその通りだと思います。ダラダラと惰眠を貪っていても、逆に体は疲れるだけですし、時間も無駄にしてしまいます。

だから、私は早起きができるように、夜9時には就寝するようになりました。そして、5時には起きるというリズムにしています。睡眠時間はおよそ8時間確保できているので、翌朝もスッキリ目が覚めます。

そして、子供と旦那が寝ている間に、家事を進めておくと、余裕を持って迎え入れられるので、家庭内の雰囲気さえも良くなったように感じています。

今までは、早く起きなさい、早く食べなさいと急かしてばかりいたのがなくなったので、子供の朝の機嫌も良いです。もっと早くからこうすれば良かったと思いました。

朝ご飯を終えた後、まだ時間に余裕がある時は、息子を連れてスーパーに行ったり、公園に遊びに行ったりしています。出勤前にもこういったことをするようになり、時間をめいいっぱい活用できていることに、喜びを感じています。

パパ活サイト