何事にも打開策があるはず

毎晩の夕飯作りが苦痛でなりません。献立を考えるのも、買い出しに行くのも嫌になってしまいました。

私が働いているということもあり、夫は2日連続同じ物を食べたり、何か買ってきたり、外食したりするのでも良いとは言ってくれます。しかし、それはそれで自分が楽をしているかのようで、その言葉に素直に甘えられない自分がいます。

そして、夫の言葉は、裏を返せば、専業主婦だった場合は毎日ちゃんと作って欲しいとも取れます。だから、心のどこかで、妥協している部分があるのではないかと疑心暗鬼になってしまうのです。

だから、食事作りを少しでも楽しいものにするために、新しいレシピ本を買ってみたり、SNSに投稿してみたりするようになりました。これまで作ったことのないレシピに挑戦したり、友達から美味しそうと言われたりすると、励みになります。更に、兼業主婦仲間の友人と簡単時短レシピの情報を交換することで、献立にも悩まなくなりました。